ショートステイ巨椋

住みなれた地域で暮らしをささえる

短期入所

自宅で介護する人が病気の場合などに、施設において、宿泊を伴う短期間の入浴、排泄、食事の介護等を行います。

・宿泊のための居室(定員6床)。清潔で過ごしやすい環境を整えています。
・食事の提供。食事はスタッフが調理し出来立てを提供します。
・入浴サービス。身体的に配慮が必要な利用者に対してはリフト浴や手すり等
の設置と介助の手だてにより、安全にサービスの提供を行います。
・個々の事情に合わせて服薬管理や、健康・衛生面における適切な支援を行い、本人・家庭共に見通しをもち、安心して宿泊が行えるように配慮します。
・利用状況について、引き続き増加傾向にあり、6名満床となる日も多くなっています。
・利用者個別の事情を受けとめ、生活支援センターや他の事業所との協議も行いながら支援を展開しています。家族や本人が安心して地域で暮らしていける支えとなっています。
・就寝準備、朝の身支度、朝食の準備など個々の利用者に応じ、自立した生活が営める事も視野に入れて、支援を行っています。
・本人の時間の過ごし方を尊重すると共に、各部屋にテレビ、ラジカセなどを
 設置し、また室内で楽しめる用具を用意しています。

施設概要

設置主体社会福祉法人 山城福祉会
指定年月日平成30年10月1日
施設名ショートステイ巨椋
所長(管理者)菊池 ゆかり
TEL・FAXTEL : 0774-25-6360   FAX : 0774-25-6560
E-Mailnijiiro@yamashiro.or.jp
実施事業及び利用定員短期入所 6名 

タイムスケジュール

7:00起 床
7:30朝 食
16:30入 浴
18:00夕 食
19:00入 浴
21:00就 寝

ご利用料金

サービス利用料については、受給者証・利用者証に記載の負担額を上限に頂きます。

以下のサービスについては別途実費を頂きます。

項 目金 額
食事代朝 食  240円(うち利用者負担額200円)
昼 食  720円(うち利用者負担額300円)
夕 食  720円(うち利用者負担額300円)
光熱水費
500円
シーツ代
200円
その他費用実 費

施設設備案内

居室

★居室については、男女の人数や利用者の状況に応じ、安心して宿泊していただけるよう配慮しております。

リビング

食事や、みんなで余暇を過ごしたりする部屋、廊下です。

その他の設備

トイレは車いすの方でも安心してご利用いただけます。
浴室は機械浴などの設備も充実しています。

ブログ一覧